導入事例

三重リコピーの数ある
お客さま事例の中から、
ビジネス改善レポートを
ご紹介します。

ITソリューション

コロナ環境下での従業員の働き方をサポート

三重県四日市市 機械製造業 様
お客様の課題
コロナの感染リスク回避として、テレワーク・リモートワークの環境を早急に整える事が課題になってきており、ルール策定と共に、働く場所に捉われない働き方となった際の、社内外の連絡方法や従業員の勤怠管理、社外に持ち出したノートパソコンなどのセキュリティ対策やPCログ管理などが必要となってきた。
ご提案内容
・ネットワークインフラのご提案
まず、県内にある5ヶ所の本社・支店・営業所をNTTのフレッツワイド・YAMAHAのVPNルーターで拠点間ネットワークを構築しました。本社からフォーティネット社の「FortiGate」UTMを介しインターネット網に出る様に構成しました。社外へ持ち出したスマートデバイスやモバイルPCからの社内サーバーへの接続は、FortiClientにて接続させる設定で外部からのVPN接続環境を構築しました。

・モバイル端末の内線化で顧客対応をスムーズに
お客様からの電話対応のスムーズな対応として、社内の電話主装置も、在宅ワークの女性従業員様や外出が多い営業マン向けに、スマートフォンの内線化を計画しました。導入いただいたのは日立マルチコミュニケーションシステムのビジネスホン「S-integral」のモバイルアシストという機能で、モバイル端末(携帯電話、スマートフォン)を内線番号で呼び出したり、外出先から会社の電話回線を利用して発着信が可能になるように構成をご提案しました。

・デバイス管理・申請承認・勤怠管理業務のご提案
また、社内に接続するクライアントPCは、ファイルの作成や削除、保存・メールの送信など操作のログが取れるように、資産管理ソフトの「Skysea Client」を導入、約50台程のスマートフォン「Android端末」は、CLOMO MDMにより管理する様に致しました。
また、直行直帰やテレワークを推奨している営業部などを中心に、就業管理ソフトと連動が可能な、申請・承認クラウドサービスの「X'sionクロッシオン」にて事前の残業申請と上司による承認を行うこととし、申請した勤務内容が連動する勤怠管理ソフト「Xronosクロノス」にて総務部門が、従業員の働き方を把握出来る仕組みを導入していただきました。
喜びの声
コロナの影響で、「社員が安心して働く事ができる環境の整備を進めるように」にといった、経営層からの指示があり、総務部門が中心となり進めてきたが、IT機器やサービスを導入してからの運用ルール策定や社員への教育なども含めて、WEBミーティングでのデモや実践事例での良かった点悪かった点などテレワーク導入においての相談にのってもらい、ルール策定を含めた導入サポートもしてもらえたので助かりました。